お仕事図鑑

設計士やデザイナーを支えるCADオペ

投稿日:2016年3月24日 更新日:

-shared-img-thumb-PAK85_coding15095904_TP_V

 

 

CADオペレーターのお仕事はこんな仕事!

設計士やデザイナーが描いた図面を、CADソフトを用いて正確にコンピューター上に作成していく仕事です。

平面図のことだけではなく、3次元の立体図の設計図を描くこともあります。

建築や機械、自動車メーカーの設計部門、家電やインテリア、アパレル会社のデザイン部門など、幅広い分野で活躍の場があります。

基本的な設計は設計士やデザイナーが行うので、細かな修正などを行って、デザインの完成を支える仕事と言えるでしょう。

 

こんなスキルが身につきます!

単純に、2次元CADや3次元CAD、設計の知識や技術を身につけることができます。

また、設計士やデザイナーの指示通りに正確に図面に起こさなければならないため、正確性が身につくでしょう。

また、期日があるため、期日までに仕事を終わらせることのできる迅速な対応力や計画性が身につくでしょう。

 

こんな人が向いています!

モノづくりが好きな人に向いていると言えるでしょう。

また、細かな作業が得意で、テキパキとした行動ができる人に向いています。

それにプラスして、正確性や几帳面さも必要とされます。

また、基本的なパソコンスキルは必要ですが、それ以上に集中力が必要と言えます。

ずっとパソコン画面に向き合ってしなければならない仕事なので、集中力があることは必要です。

そして、いつかは独立したいと考えている人には向いている仕事と言えるでしょう。

 

将来はこんなステップアップもできます!

実務経験を積みながら、設計や製図に関する別のスキルを身に着けるとステップアップにつながります。

技術力が高ければ高いほど、どの企業においても重宝されます。

日々の仕事をこなしながら、技術や知識を伸ばしていきましょう。

設計を積極的に勉強すれば、設計事務所を開いて独立するなどの大きなステップアップも可能でしょう。

また、3Dが求められることも多くなっているため、そちら方面の技術に更に磨きをかけたり、知識を身につけると、ステップアップの道が広がるでしょう。

-お仕事図鑑
-, ,

執筆者:匿名

関連記事

【職業研究】IT事務、ヘルプデスクについて分析してみた!

ちょりーっす!! 最近デスクワークが多くて肩こりが酷いので困っています… なにかおすすめの肩こり解消方法や、グッズがあれば教えてください( ;∀;)   ところで、そんなデスクワ …

プレゼンテーション能力が問われる仕事がルート営業です。

    見出しルート営業のお仕事はこんな仕事!こんなスキルが身につきます!こんな人が向いています!将来はこんなステップアップもできます! ルート営業のお仕事はこんな仕事! 営業とい …

【就活生必見】CADオペレーターってどんな仕事?

どうもこんにちわ。キエです。   今回は「CADオペレーター」の仕事をご紹介!!   「CAD」と書いて「キャド」と読む。   何の略かって? 聞いて驚け!! &nbsp …

【18卒必見】コンシューマーゲーム業界の偏差値調べてみた!!

こんにちわ。   最近、三国時代を舞台にした 某無双的なゲームにドはまりしたキエです。   どうあがいても賈詡さんかっこよすぎる…   スマホゲームが台頭する中、 3月3 …

人命救助のエキスパート!

    見出し救急救命士のお仕事はこんな仕事!こんなスキルが身につきます!こんな人が向いています!将来はこんなステップアップもできます! 救急救命士のお仕事はこんな仕事! 救急車に …