【転職ノウハウ】今企業が欲しい!オタク気質な人材!!

2018年5月29日

ちょりーっす!!

梅雨に片足突っ込んだような天気な今日このごろ、いかがお過ごしでしょうか!

うちは部屋干しの設備が無くて外にしか洗濯物が干せないので今から戦々恐々としているリスねぇですよ!

まじで雨が続くと着るものなくなる…orz

 

ポプ◯ピのTシャツで会社行けないじゃん(΄◉◞౪◟◉`)?

おえろいたんに行ってもいいか聞いてみるか…?

 

ところで、今オタクな人材が欲しい企業が多いらしいんですよ。私かな…?

というわけで、今日は「今企業がほしい!オタク気質な人材」について調べてみました!

オタク気質な人の企業に対するアピールの仕方とか教えちゃうぜ!!

 

 

オタク気質とは

「オタク」と聞くと、アニメやゲームの情熱を傾けるひとたちを想像しちゃったりしますが、

働くことにおいて「オタク気質」の人はどう有利なのか…!

 

オタクは物事に没頭することができるため、ひとつの事業を長く継続することができます。

新しいものを創造するのに必要なのは、ひらめきだけではありません。

何年、何十年もの間、根気強く自分の開発や研究を続けられる「継続する心」をもっていることも、オタク気質の特徴と言えますよね^^

 

 

オタクの就活アピール

1、オタク活動をわかりやすい言葉で説明しよう

よく面接で聞かれることが「自己PRや学生時代に力を入れたこと」です。

もちろんヲタ活であってもこれはOK。

ポイントは、その作品やカルチャーを知らない人でもわかる言葉で、その活動を話すこと。

若者の文化がわからない年配の方でもわかるようなお硬めの言葉をチョイスしてみましょう。

 

例)ライブ(コンサート)⇒アイドルのファン活動、

コミケ⇒漫画創作と販売イベントへの参加、

聖地巡礼⇒好きなアニメ作品のテーマを知るための国内旅行、などなど

 

面接の担当者には「いわゆるコミケですか?」くらいで理解してもらえたら無問題!

大事なのは、作品や好きなものを語るのではなく、「あなた自身を語ること」。

なのでジャンルや詳細の説明は簡潔に!

 

2、Before→After構文で成長を語ろう

アピールポイントは、今何ができるか、これまでどんな実績があるかというところだけではありません。

「のびしろ」も重要なポイントの一つ!

これからどんどん成長していける、変化していける、これもしっかりアピールしてください。

 

これを伝えるにはBefore(その活動をする前)→After(活動後)で語ると伝わりやすいです。

「以前の私は一人でいることを好んでいましたが、ファン活動してく上で、一緒に同じアイドルを応援していく仲間ができました。

そして周囲の人に自分から好きなものの話をしたりすることで、仲間を作ることができました。

おかげで行動範囲や交友関係が広がり、一人で活動するより何倍も喜びが増えました。」

というように、自分が成長できたのは○○のおかげー!と語ることで、こちらも熱量を持って話すことができるのではないでしょうか。

 

ま と め

愛するものや人から得た情熱はなによりの宝!

「○○があるから(いるから)生きていける。」ソレナ!!

ぜひ情熱を傾けているものに誇りを持ってください!

 

もしも、自己PRを馬鹿にするような会社があったら、そこはあなたに向いていない会社の可能性が大きいです。

全部が全部、みんなが自分の趣味に理解・共感をしてくれるとは限りませんが、求めるのは「尊重」!

 

自由をくれること、せめてほっておいてくれること。

ぜひ自分の愛するものと両立できる職業生活を見つける第一歩を踏み出してください!

 

 

もし、道に迷いそうになったら就職BASEにご相談ください^^

就職相談

プロのキャリアコンサルタントがいつでもあなたをお待ちしております٩(๑òωó๑)۶

 

書いた人:リスねぇ


マイナビ2019

就職BASE所在地

〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目40−1 第2愛興ビル

JR京浜東北線・JR武蔵野線 南浦和駅から徒歩4分

埼玉・東京の就活に悩む若者の就活拠点!

埼玉県内の大学を中心に「就活に勝つ」セミナー開催中!