一目置かれる新人になりたい!入社前にやっておくべきこと!!

2018年2月23日

ちょりっす!!連日こんにちは!!

Twitterをやるだけが仕事じゃない、リスねぇです。

 

もう内定決まったみんな、元気にしてる??

弊社に入る人も見てたりするんかな、このブログ…(震え)

 

そんなわけで、本日のお題は

「入社前にやっておくべきこと!」

これをやっておくだけで、一目置かれる新人になれることを教えます(ビシッ

 

 

 

 

入社する会社のことを調べる!!

まずこれ!!

「もう就活中にやった」とか言わないでくれ!!

もう一度やろうじゃないの~。

  • 選んだ会社は本当に大丈夫だろうか…
  • この会社の未来の方向性や将来性…
  • 同業他社(ライバル会社)での立ち位置..

などなど。

余裕があれば、翌年卒向けの業界研究本を買ってみてほしいくらいだ。

君の選んだ会社を信用していないとかそうゆう話じゃなく、

君が選んだからこそ、もう一度振り返って欲しい。

入社前研修などがあれば積極的に参加して、会社に所属している人たちをしっかり見て欲しい。

場合によっては内定者向けのメールマガジンなんかもあると思うので、しっかり目を通そう。

「もう内定決まったから…」という慢心、ダメ絶対!

 

 

 

自分のことももう一度見つめ直す

俗に言う「自分を見つける旅」に行きましょう!とか、そうゆう話じゃなく。

  • 自分が本当にやりたいことってなんだろう…
  • 長所と短所は(盛らないで)…
  • 自分っぽい振る舞いや行動ってなんだろう…

など。

就活中って意外と「盛って」るじゃないですか。

なので、じっくり素の自分を見つめ直してほしいのです。

あと、社会人デビューしたら学生気分ってわけにいかないので、

どういう振る舞いや行動をしたほうがいいかな…?将来の自分の姿、想像できます?

思い描く理想の姿になるためにも、もう一度手を抜かないで頑張ってみよう!

 

 

仕事を知る

これについては本当に入る会社次第なので、

一言で言い表すのは難しいし、研修終わらないと配属出ない場合もあります。

でも大体でいいので、

  • 主にその会社が何でお金を稼いでいるか。
  • どんな職種があるっぽいか。
  • その仕事、長くやれそうか(自分の長所と短所を把握した上で)

ってことを考えてみてください。

特にその会社がお金を稼ぐために生業(なりわい)としていることについては、

しっかり調べておいたほうがいいです。

会社のことは「業種」を知るんですが、仕事のことは「職種」を知る、

って感じで調べていってみましょう。

 

 

同期(同じ時期に入社する人)のことを知る

これもけっこう重要。

個人的な意見だけど、会社を続けられるのって「人間関係」が非常に重要だと思います。

嫌な仕事だったとしても周りの人が良い人ならそれなりに我慢できるし、

たとえば仕事内容がイケてても人間関係に恵まれなかったら辞めたくなると思う。

  • どんな同期とこの先やっていくのか
  • 自分はそこに馴染めるか
  • 同期とうまくやっていくために必要なことって何か

内定者懇親会などは積極的に参加して同期とコミュニケーションを取ってみよう。

また、懇親会のあとも可能な限り連絡を取り合って、もし悩みや不安なことがあれば是非共有してみて欲しい。

「こんなこと考えているの自分だけかも…」と思っていたことが意外とみんな思っていたことだったり、

会社の用意する場以外にも会う機会ができるかもしれない。

 

 

とりあえずですが、こんなところでしょうか。

勉強しろ!とか成果を出せ!!とかそうゆう難しいことではないし、

小難しく考えることでもないので、ありのまま考えて欲しい。

ときにはピュアになることも必要!!

 

♪ありの~~~~ままの~~~~~~~~

ご清聴ありがとうございましたm(_ _)m

 

書いた人:リスねぇ

就職BASE所在地

〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目40−1 第2愛興ビル

JR京浜東北線・JR武蔵野線 南浦和駅から徒歩4分

埼玉・東京の就活に悩む若者の就活拠点!

埼玉県内の大学を中心に「就活に勝つ」セミナー開催中!