「風が吹けば桶屋が儲かる」って知ってる?

2017年9月5日

はいどーも。おのもんです。

さっそくですが、タイトルの諺知ってますか?

わりとポピュラーな諺なんで、知ってる人はけっこういるとおもいます。

風が吹けば砂埃のために目を病む人が多くなり、目を病んだせいで失明すれば音曲で生計を立てようとするから三味線を習う人が増え、三味線の胴に張る猫の皮の需要が増える。
そのため、猫の数が減少し、猫が減れば猫が捕まえる鼠の数が増える。
鼠は桶をかじるから桶がよく売れるようになり、桶屋が儲かることから。
引用元:故事ことわざ辞典

ざっくりいうと、無関係に思える2つは、実は回り回って関係しているってことなんですが、

Mr.Childrenさんも『彩り』という曲の中で同様のことを歌っています。

 

今やっている行動が無駄なんてことはけっしてないので、ひたむきに行動していきましょうね!

 

就職BASE所在地

〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目40−1 第2愛興ビル

JR京浜東北線・JR武蔵野線 南浦和駅から徒歩4分

埼玉・東京の就活に悩む若者の就活拠点!

埼玉県内の大学を中心に「就活に勝つ」セミナー開催中!