【就活のコツ】和太鼓の心は就活に通ず……?【18卒必見】

2017年6月28日

どうもコンニチワ、キエです。

 

キエはですね、とある和太鼓のチームに所属してまして

日々技術を磨いたり、子どもに技を伝授したりしておりまする。

 

先日なんですが、なんと流派の最高位の段位をもらえまして、

正式に指導員として認められましたー。ワーイ。

 

10数年太鼓を続けてきたキエ。

 

感慨深いなー、なんて思いつつ今まで教えられてきたことを

省みたりしていたんですが、そこでふと考えが降りてきました。

 

「あれ、和太鼓の精神って就活に活かせるんじゃね……?」

 

てなわけで今回はこちらです。

 

【就活のコツ】和太鼓の心は就活に通ず……?【18卒必見】

 

和太鼓の3つの要素

和太鼓には

「技」…見る人を感嘆させるようなテクニック

「響」…見る人の心に響くような「静」と「動」の迫力

「舞」…見る人がワクワクするようなパフォーマンス

なんていう要素があります。

 

これはウチの太鼓会独自の考え方なんですが、和太鼓奏者全体、

あるいは芸能やら音楽やら舞台芸術ってところにも通じる考えだと思います。

 

この要素を意識した対策をすれば、就活も上手くいくこと間違いナシです!

 

「技」の就活

「あなたはどんなことができるのか」

就活でアピールすべきことのひとつです。

自分がもっているスキルや経験・業界知識をどのように

業務に活かせるかを明確にしながらアピールしましょう。

 

ここで重要なのは、すごい「技」を

たくさん見せればいいというわけではないところ。

「技に溺れる」じゃありませんが、

テクニックばかり見せていてもお客さんは飽きてしまいます。

 

「技」は「あなたが選考を受ける資格があるか」というところを

見定めてもらう一番最初の入口です。

 

「技」を適度に見せることによって、採用担当に興味を持ってもらいましょう。

 

 

「響」の就活

「あなたはどんなことを伝えたいのか」

志望動機、熱意、または前項のスキルなど、人によって様々あると思います。

ここで重要なのが、その内容以上に「伝えかた」です。

 

和太鼓で言えば、「お客さんを感動させてやる」という気持ちがあっても、

太鼓の音が小さすぎたり、視線が伏し目がちだったりすれば、

「この人はあんまりカッコよくないなぁ」と思われてしまいます。

 

その会社にどうしても入りたいという気持ちがあるのであれば、

ただ、その事実をひたすら説明していくこと以上に、

「熱を持った話しかた」をすることというのが重要です。

 

新卒の就活生はこの部分が苦手なかたが多いです。

「相手の視点を意識する」というのが重要なので、

周りの友達に模擬面接をやってもらうなどして、

悪いところを指摘してもらうと上手い話しかたができるようになりますよ!

 

「舞」の就活

「いかに採用担当の印象に残るか」

就活でこれまた重要なのがこのいかに記憶に残るかというところ。

せっかくスキルや志望動機をうまく伝えられたとしても、

他の応募者のなかに埋もれてしまうとなかなかいい結果にはつながりにくいです。

 

「印象がどうこうなんて、正当な評価じゃない!」と思うかもしれませんが、

社会ではこの「印象に残る」というのも非常に重要なスキルです。

ある意味でそういった面も判断基準になっていると思ってください。

 

キエの太鼓会のパフォーマンスの特徴として

「バチ回しという他の会にはあまりない技術がある」

「打ち手全員の一体感とそこからくる迫力がある」

というものがあります。

 

今、太鼓会にはいろいろなチームがあって

技術的に高い実力のチームもたくさんあります。

 

ある意味実力的にはかなわなくとも、

「この太鼓会の演奏が本当に好きなんだよね!」

と言ってくれるような常連のお客さんがいるのは、

そういった実力だけでないパフォーマンスの部分を

評価してもらえているからだと思います。

 

 

キエはある会社の面接にバチを持参して、バチ回しを見せたことがあります。

これが非常にウケまして、その後「これをやるためにすごい努力をした」

という話をするきっかけにもなったりました。

 

もしかすると自分以上の実力をもった人もいるかもしれないなかで、

あえて自分を選んでもらうためには、そういった工夫もしてみてください。

 

 

いかがだったでしょうか。

 

就職活動はあなたという人間を表現する舞台です。

この「技・響・舞」の精神で、企業の人事という観客の心をわしづかみにしましょう。

 

それではみなさんの就職活動を心より応援しています!

 

就職BASE所在地

〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目40−1 第2愛興ビル

JR京浜東北線・JR武蔵野線 南浦和駅から徒歩4分

埼玉・東京の就活に悩む若者の就活拠点!

埼玉県内の大学を中心に「就活に勝つ」セミナー開催中!