知らないと危険!? 熱中症予防&対策【就活生必見】

2017年5月28日

どうもこんにちわ。

キエです。

 

キエは最近怒っています。

 

なにに怒ってるか……ですって?

 

そんなもん急激な気温の変化に決まっとろうもん!!!

(別に決まってないです急に怒ってしまってごめんなさい本当に)

 

突然暑くなったりするこの時期。

 

「なんでスーツ着ないといけないの……」

と困っている就活生のみなさんもいらっしゃるのではないでしょうか。

 

しかし、どう足掻いてもT○BEさんが

活動を開始する季節は待ってくれません。

 

今回はみなさんがホットなサマーを生き残れるように

こちらについてまとめました。

 

知らないと危険!? 熱中症予防&対策【就活生必見】

 

さっそく参りますよー!

 

 

熱中症の予防と対策

・水分補給

基本中の基本ですね。

重要なのは「喉が渇いていなくてもこまめに水分補給をすること」です。

塩分や糖分を含む飲料は吸収がスムーズに行えます。

 

・塩分補給

「ちゃんと水分を摂っていたのに脱水症状になった」

これの原因は塩分をしっかり摂っていなかったということが多いです。

大量の汗をかくときは塩分をしっかり摂るようにしましょう。

ただし、過度の補給には気を付けましょう。

 

・睡眠環境

二つの目的があります。

ひとつは「睡眠中の熱中症を防ぐこと」。

もうひとつは「良い環境でしっかり睡眠をとることで、翌日の熱中症を予防すること」です。

通気性&吸水性の高い寝具をつかったり、扇風機やエアコンを適度に使うようにしましょう。

 

・体づくり

健康で丈夫な体をつくることが熱中症対策に繋がります。

普段からバランスのいい食事を摂ったり、適度な運動を心がけるようにしましょう。

 

熱中症対策グッズ

①凍らせた飲料

→最近はコンビニでも購入できます。タオルなどで巻いて血管が集中している首元に当てると暑さが和らぎます。

 

②首かけ扇風機

→ずっと外を出歩く時などは首から下げられるモバイル扇風機もおすすめです。ものによっては1000円以下で比較的安価に購入できます。

 

③塩分タブレット

→汗をたくさんかいたときに手軽に塩分を補給できます。

 

④冷感スプレー

→汗のベタつきをなくし、一気に清涼感を味わえます。

 

⑤冷感タオル

→水に浸すだけでひんやり気持ちいい冷感タオル。首元を冷やすのは熱中症対策につながるので、首にかけておくのがおすすめです。

 

⑥春・夏向けのスーツ

→スーツには春夏向け、秋冬向けのものがあります。春夏向けのものは通気性が高いので、これからの季節に着用することをおススメします

 

「熱中症になってしまったら?」応急処置の方法

「暑いのに汗をかかなくなってきたら熱中症のサイン」

などというのは聞いたことがあると思います。

 

応急処置の方法は以下の手順です。

①すぐに医療機関へ相談、または救急車を呼ぶ。

②涼しい場所へ移動する。

③衣服を脱がすなどして体温を下げる。

④塩分&水分補給を行う。

※ただし、嘔吐していたり、意識がない場合は、無理やり飲ませないようにしましょう。

 

熱中症になってしまうと、場合によっては脳に後遺症が残ってしまう場合もあるので、

できるだけ早い段階で対処するようにしましょう。

 

 

いかがだったでしょうか。

 

就職活動は人生をプラスに変えていけるチャンス。

しかし、無理に行って体を壊してしまっては元も子もありません。

 

熱中症対策をしっかり行って、明日も一日頑張れるようにしましょう!

 

ではみなさんの就職活動を応援しております。

就職BASE所在地

〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目40−1 第2愛興ビル

JR京浜東北線・JR武蔵野線 南浦和駅から徒歩4分

埼玉・東京の就活に悩む若者の就活拠点!

埼玉県内の大学を中心に「就活に勝つ」セミナー開催中!