就活のコツ!

面接官の立場から見た就活を成功させる3つのポイント

投稿日:2016年3月20日 更新日:

-shared-img-thumb-YOTA85_husaiyou215135819_TP_V

 

 

 

就活のメインとなる会社での面接時には、用意された会場にて面接官と自分が直接対面します。

マニュアルやシミュレーション等でよく事前準備をしたつもりでも、いざ土壇場になると緊張の余り思った通りに応対できないことが少なくありません。

そこで、就活の重要な登竜門である面接に向けより用意周到に準備するには、相手方である面接官の視点から逆に面接時のポイントを捉え、自分の何を一体観察されているのか、何を求められているかなどを参考にし、それらを活かして就活を成功させるのも1つの方法です。

そして、面接官の立場から見た面接時のポイントには、個々の会社や面接官にもよりますが、3つのポイントが挙げられます。

 

表情に気をつけよう

まず1つ目には、面接の流れからすると表情を含む外見が挙げられます。

人は外見に依らないなど内面と外面は別ものと一般的に言われますが、やはり面接会場に入り、対話する以前の段階では、真っ先に表情や服装、髪型等の外見が目に付くものです。

主に面接官が見るポイントには、社会人として相応しい身だしなみや清潔感、表情を含めた立ち振る舞いなどがあります。

また、多くを面接して来た実績のある方が担当官であることが通常である為、言葉にしなくとも雰囲気だけで限定的な時間の中で多くの情報を読み取り、的確な人材を判断・評価する能力に長けていますので、第一印象である外見はかなり重要なポイントと言えます。

 

話し方に気をつけよう

そして2つ目には、実際に対話に於ける話し方にポイントがあります。

特に面接官の側では、話すスピードやテンポ、語群、語尾、積極的又は否定的、更に協調的な言動などに人柄が現れる為、話し方から性格の判断材料とすることが多くなっています。

 

丁寧な文字で

また3つ目には、最も基本的な参考資料である履歴書やESの文字もポイントとなります。

文字は人間性が現れると言われ、決して綺麗な書体による必要はありませんが、面接官に於いては個々が綺麗や丁寧に書いた努力の跡が認められるか否かが大きなチェックポイントとなっています。

-就活のコツ!
-, ,

執筆者:匿名

関連記事

リスねぇが教える!就活イベントの極意!!

ちょりーっす! 昨日に引き続き今日も記事を書いてるリスねぇです!! ケンタッキーさんでチキンポットパイが出る季節になりましたね! 私は昨日早速食べてきました♪ サクサクのパイ生地と熱々のシチューの組み …

リスねぇが教える!ビジネスにも使えるポケモンGO!!

ちょりーっす!!本日2回めのリスねぇです!!!! さっきの記事ではついったさんにスパム認定されてる、って書きましたが、 なんと!!解除された模様です!!!ヤタ━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━━━!!!! …

スムーズに転職するため、後悔しないための転職をする際のポイント。

※この記事は、過去の記事の再掲載です。     どのような仕事であっても、辞めたい、転職したい、と感じる瞬間はあるものです。 そこで、転職をする時に気を付けておくべきポイントについ …

大学3年生必見!もう18年卒の選考活動は始まっていた!?

  113度目まして。     ここ数日、ツイッターで荒ぶりすぎている気がします。 おかしいなあ。 最初はこんな酷いアカウントじゃなかったはずなのに。 そろそろうちの偉い …

【調べてみた】新入社員がはじめの1ヶ月で必要なお金はいくら?!

ちょりーっす(´・ω・`) お花見しようと思って結局電車の窓から桜並木を眺めてるだけのリスねぇです!! _人人人人人人人人人人人人_ > 寂しい😭😭😭😭😭!! <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^ …