就活のコツ!

まだ内定が出ていなくても、焦らなくて良い理由。

投稿日:2016年7月8日 更新日:

c4aaf15f044218c31ec874a91b556ec9_s

 

86度目まして。

 

 

最近のお昼ごはんは、もっぱら冷やしぶっかけうどんです。

ファミマの大根おろしついてるやつ。

美味しいんだよ~。

 

うどんばっかり食べてますが、実は蕎麦派なただの広報担当えなこです(*・ω・*)

 

わたしがうどん派か蕎麦派かなんて果てしなくどうでも良い情報だわ。(ほんとにな)

 

 

さてさて、リクルートキャリアの調査によると、6月1日時点で就職内定率は51.3%だったそうです。

ということは、現在はさらに上がっていると考えて間違いないでしょう。

 

アナタの周りにも内定をもらっている友達が多くなり、焦っているかもしれません。

しかし、今内定がないことと、社会人になってから活躍できるかどうかは、あまり関係がないのです。

スタートダッシュに乗り遅れたからと言って焦る必要はありません。

何故焦る必要がないのかは、これからじっくりお話していきたいと思います。

 

 

面接が始まった途端、キャラが急変する

 

就活生の中には、面接は「自分のすごさをアピールする場だ」と勘違いしている人がいます。

普通に話していると好印象なのに、面接になると会話が成り立たない就活生というのは非常に多のです。

面接は、競うように売り込みスピーチをする場ではありません。

あくまでも本音で、普通に、自然体に面接官と”会話をする”ということが大切なのです。

 

つまり春採用で内定が出なかった就活生は、そもそも面接の方法を勘違いしていただけという人もいるのです。

おそらく就活マニュアル本で”間違った就活観”を植え付けてしまったのかもしれません。

このような人は、就活のやり方でつまづいただけで、仕事の能力があるにも関わらず採用されていないわけですから、大手の採用ピークが過ぎ、採用活動を本格化させている中小企業からしてみればかえって嬉しがられます。

 

就活の面接で苦戦している人は、面接担当者ときちんと会話が成り立っているかどうか省みてみましょう。

もし心当たりがあるような場合は、あくまでも自然に話すこと。

就活マニュアル本で培った”就活観”を一旦捨てて、「素直な自分で話すこと」を心がけるところからはじめましょう。

-就活のコツ!
-, , ,

執筆者:匿名

関連記事

【就活のコツ】和太鼓の心は就活に通ず……?【18卒必見】

どうもコンニチワ、キエです。   キエはですね、とある和太鼓のチームに所属してまして 日々技術を磨いたり、子どもに技を伝授したりしておりまする。   先日なんですが、なんと流派の最 …

人事採用のプロが語る!絶対に内定取れない人はこれだ!3ナイで無い内定!

いつものおのもんです。     そろそろ採用活動も1度目のピークを迎えようとしております。 就職BASEは採用支援をずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと行っており …

転職活動の自己PRで絶対におさえておきたいポイント3つ!

  105度目まして。     九州から東海地方が早くも梅雨明けしたんだそうな。   ついこの間ゲリラ豪雨もありましたが、基本的に今年の梅雨は空梅雨だった気がし …

【参加したら就活に有利かも!】東京マラソンについて調べてみた!

ちょりーーーーっす。 マラソンは大嫌い!運動音痴といえばこの私、リスねぇです!!   もうすうぐ東京マラソンだって、知ってました? そもそも東京マラソンっていつからやってるんだっけ? とか色 …

何か質問はありますか?からの返しマジ大事!!【面接必勝法!】

こんにちは。マジなメガネことマジメガネです。 胃腸炎(酒飲みすぎ)でトイレが土石流の大災害です。 お昼に唐揚げ弁当食べて二次災害起こしました。 よろしくおねがいします。   採用選考で、書類 …