就活のコツ!

就活が上手く行かないのは、何故?

投稿日:2016年7月1日 更新日:

0fccd32fe997aa5e0249e73033ba4496_s

 

69度目まして。

 

 

皆さん就活は上手くいっていますか?

周りに続々と内定が出る中、自分には出ない…と不安になったり、これまでの仕事選びに疑問を持ったりしている方もいらっしゃると思います。

 

誰もが知っている人気企業は採用活動のピークを迎えていますが、前回の記事にも書いたとおり、採用活動を継続する企業や、これから採用を始める企業もあり、就職先を見つけるチャンスはまだまだあるのです。

 

大手が終わったこの時期に、あえて採用活動をする企業は、一般的な知名度はなくても、業界に圧倒的なシェアを誇る商品を持っていたり、独自のノウハウやサービスを提供できるなどの強みを持つ企業が少なくありません。

選考プロセスも、ES(エントリーシート)によるふるいわけではなく、面接だけのシンプルな選考で見極めるケースが多いようです。

 

しかし、最終選考まで残って不合格になってしまう就活生もいます。

一体何がいけなかったのでしょうか?

 

それは、勤務地や職種にこだわりすぎていること。

最近では大手企業を中心に、総合職でも勤務地や職種が選べる企業が増えてきました。

企業側も、出来るだけ「転勤したくない」「専門的な仕事がしたい」といったニーズに応えようとはしていますが、あまりにもそこに縛られすぎてチャンスを逃す就活生が多いのです。

入社後すぐにやりたい仕事に取り組めなくても、別の職種で経験を積んでみるという選択肢はないのでしょうか。

また、今は自宅からの通勤を希望しているかもしれませんが、長い目で見て自宅からの通勤にこだわる必要はあるのでしょうか。

こだわりが強すぎてせっかくのチャンスを逃していないか、今一度見なおしてみましょう。

 

また、ESや一次面接で不合格になっていまう場合は、大学の専攻など自分の属性と企業が求めるものがマッチしていないことが多いようです。

今まで視野に入れていなかった業界にも目を向け、研究してみることをオススメします。

 

 

今年は売り手市場と言われていますが、だからこそ自分のチャンスを狭めてしまうような”こだわり”を持ち、就活が上手く行かない就活生が多く見られます。

 

こだわりを持つなとは言いません。むしろこだわりは大切です。

しかしそれが度の過ぎたものになっていないか、そのせいで自分の首をしめてしまっていないか、冷静に考えてみましょう。

-就活のコツ!
-, ,

執筆者:匿名

関連記事

エントリーシートで就活をもっと有利にする方法を考えていく

    エントリーシートで自分の就活を絶対に成功させる方法を考えていきましょう。 就職活動は、まずは各企業が指定するエントリーシートをきちんと記入する事からはじまります。 これは大 …

就活でのグループディスカッションにおける役割別攻略方法

    就活で個人面接の前に導入されることの多いグループディスカッション。 課題設定やその場のメンバーによって担うべき役割が変わるため、事前対策が難しい選考です。 ここではグループ …

面接では企業の課題点や問題点も準備をしておこう!!

面接のイメージどうですか 就活の面接ときくと、緊張したり、すごい緊迫した雰囲気のイメージがしたりする方もおられるでしょう。 面接って誰でも緊張すると思います。実際私も面接が一番苦手でしたね。 そんな面 …

【面接対策】なんで聞かれる?!失敗談!!

ちょりっす。 こちらではお久しぶり、リスねぇです!! みんな夏を満喫しているかな?? どっちかっていうと、夏が日本を満喫しているよね… 暑いし、台風直撃コースだし…(ヽ´ω`) さて、そんな天気に振り …

「新入社員に優しいホワイト企業トップ500」を見てみた

      75度目まして。   納豆が好きです。 一度に3パック食べてしまうほどには納豆が好きです。   オススメはね、「四万十川産川のりだれ付納豆 …