就活のコツ!

備考欄で差をつけろ!内定への近道は備考欄にあった!

投稿日:2016年6月21日 更新日:

 

 

a3bca224a2bb04f62965d743230b4c29_s

 

48度目まして。

 

ついにペンタブを手に入れました。ヒャッホウ。

 

嬉しくてここぞとばかりに絵を描きまくっております。

 

 

…が!!!!

 

極度の機械オンチなため、全く使いこなせず苦戦する毎日です。

 

 

数字と機械類にはめっぽう弱い、ただのパッパラパーな広報担当えなこです(*・ω・*)

 

 

 

さて、日々就活に励む皆様はもうすでに沢山のES(エントリーシート)や履歴書を書いていることでしょう。

ほとんどの企業は面接の前に書類選考があるため、まずはこの書類選考を突破しなくてはなりません。

 

資格、学歴、志望動機、自己PR等でこれでもかと採用担当者にアピールを繰り広げているとは思いますが、書式がある程度決まってしまっているESでは、やはり他の就活生と似たり寄ったりになってしまう傾向にあります。

 

 

次のステップにこぎつけるためには、ESの紙切れ1枚で、面接官に「会いたい」と思わせなければなりません。

他の就活生と似たり寄ったりなことをしていてはダメなのです。

 

では、どうすれば他の就活生と差を付けられるのでしょうか。

 

 

それは、備考欄を上手く使うことです。

 

 

どういうことだってばよ…と思ったアナタ!

 

 

今まで備考欄には何を書いていましたか?

 

 

実はこの備考欄、空白のまま提出している人が結構多いのです。

新卒者は特にそう!

 

また、何か書いていたとしても「自分の希望の勤務地」など、せいぜいそれくらいです。

 

 

備考欄に書く内容に特に決まりはありませんので、自分の希望を書いても問題はありません。

 

 

…が!!!

 

他の人が見落としやすい備考欄だからこそ、一言添える事によって自分の存在感ややる気をアピール出来る場所でもあるのです!!

 

 

『御社を第一志望にしております。内定をいただけましたら、他社の内定を辞退する覚悟もございますので、よろしくお願い致します。』

 

 

な~んて書いてごらんなさいな。

膨大なESを読み飽きている面接官も、普段は見向きもされていない備考欄に何かが書いてあるとじっくり読んでみたくなります。

そこに自社への熱い思いが書かれているわけですから、面接官も「何だよ、会ってみたくなるじゃねえかよ…」なんてアナタにときめきトゥナイトなわけです。

 

 

ただし!!

ここでひとつだけお約束があります。

 

 

いくら有効に熱意を伝える場所であるからといって、ここぞとばかりに長文で書くのはオススメしません。

だってうざいもん。

 

熱意を感じるどころか、ゴリ押しのように感じられて、面接官が胃もたれを起こしてしまいますので、内容はあくまでも簡潔にまとめましょう。

 

 

また、他の欄と同じ内容を書くのも「しつこいなあ」と思われてしまいますからやめましょうね。

 

他の欄で伝えきれなかったことの補足や、入社してからの意気込みなどを書くのもアリです。

ただし簡潔に!

 

 

他の人が見落としてしまいやすい備考欄を上手に使えば、面接官なんてチョロいもんです。(失礼)

 

 

就職BASEでは、ベテランアドバイザーがマンツーマンであなたのESを添削します。

自己分析やESの書き方はもちろん、よりアナタが魅力的に見える自己PRの書き方など、アナタの悩みを一緒に解決していきます!

 

まずは南浦和の就職BASEに、お気軽にお問い合わせ下さい♪

-就活のコツ!
-, ,

執筆者:匿名

関連記事

新卒での就職活動をするために

  新卒での就職活動の成功は、どれだけ早く自分がやりたい仕事を見つけられるかにかかっています。 早々に複数の内定を得る人もいれば、だらだらと100社も受けてなお決まらない学生もいます。 やり …

えなこプレゼンツ。ひとりで出来る面接練習3箇条!

  見出し13度目まして。その1.鏡の前で練習すべしその2.エアー面接をするべしその3.アプリを使うべし 13度目まして。       唐揚げ食べたい。 &nb …

ビジネスマナーを身に付けて就活に挑む!

  仕事では多くの方と接していきます。 利害関係が様々にある関係者と様々なやりとりをしなければなりません。 特に営業職等は常に多くの方と接していくのでビジネスマナーは大変重要な事となります。 …

就職活動でよく耳にする『ご縁』とは!?

  見出し「ご縁」ってお見合いに似ている自分にふさわしいかどうかを考えようご縁がなかった? 「ご縁」って 就職活動では、よく『ご縁』という言葉が使われたりします。 みなさんも何気なく使ってい …

えなこが就活生の気分でES(エントリーシート)書いてみた

   八度目まして。   ずっと好きだった人から告白された時、「ふつつかものですがよろしくお願いします」と答えるはずが、何を思ったか「ふとどきものですがよろしくお願いします」と答え …