就活のコツ!

就活でのグループディスカッションにおける役割別攻略方法

投稿日:2016年3月8日 更新日:

77a2287a3b2a2de2bbc5949c0f53a52d_s

 

 

就活で個人面接の前に導入されることの多いグループディスカッション。

課題設定やその場のメンバーによって担うべき役割が変わるため、事前対策が難しい選考です。

ここではグループディスカッションの役割別の対策をみていきましょう。

 

1. 司会

グループディスカッションで一番目立つ役割といえば司会役ではないでしょうか。

この選考段階では司会をしなければ、と思っている就活生も多いと思われます。

ですが、目立つポジションだからこそ、ただ目立とうとしているだけで終わらないようにしましょう。

まず、司会はグループ全体の議論の流れを率いていかなければなりません。

提示された課題の問題解決に向けて、メンバーみんなの意見を引き出し、まとめる必要があります。

つまり、司会を単なるリーダーと勘違いして、自分の意見を押し通すのではなく

メンバーから意見を集めたり、発言していないメンバーには話を振ったり、全体を見渡すことが重要です。

そして、出た意見の内容をまとめ、要所要所でグループ全体の意見をひとつの意見へと集約させていきましょう。

まさにチームの舵取り役を担うのが司会です。

 

2. 書記

とはいえ、司会という目立つ役どころが苦手なひとも多いと思います。

そのような就活生に向いているのが書記です。

書記は、メンバーから出た意見をただ書き留めるだけが仕事ではありません。

様々な意見が出たときにそれを分類しながら整理し、いま出ている案からグループ全体の解決策を導きだすような発言が求められます。

そうすることで、書記の役割の就活生が採用担当者の目に止まりやすくなるのです。

また、書記として、最後のグループ発表の際に発言しやすい板書を作成しておくことがグループへの貢献につながります。

司会に対して目立つ役割ではありませんが、グループ全体を支える縁の下の力持ちだといえるでしょう。

 

3. タイムキーパー

司会も書記も他の就活生に取られてしまった場合に、タイムキーパーという役割があります。

これは、グループディスカッションを限られた時間内で課題の解決へと導くために時間配分を行い、議論を第三者的な視点から支える役割です。

そうです、つまり時間を計るだけがタイムキーパーの仕事ではありません。

採用担当者にアピールをするためには、冷静にグループ全体の議論の流れを見て取り、

司会を含めた他のメンバーが議論から脱線することのないように軌道修正をしなければなりません。

そのため、タイムキーパーもまた意見をまとめたり、メンバーみんながひとつの解決策へと向かっていくように配慮する必要があります。

書記と同じく司会のように目立つ役割ではないものの、陰ながらグループに貢献できる役割です。

 

 

いかがでしたか?

グループディスカッションでの役割は、すべてグループ全体に役立とう、貢献しようという意識のもとで行われていることが分かります。

このことを念頭に置いて、どのような課題であっても落ち着いてディスカッションに臨んでいきましょう。

-就活のコツ!
-,

執筆者:匿名

関連記事

あなたの魅力を伝える方法!就活では自分が商品と思うこと

    就活中で一番苦労するのが面接という方が多いのではないでしょうか。 履歴書は何度も修正ができるので、自分の本心を何度も吟味しよりよい内容を書けば書くほど記載することができ制度 …

落ち込むことなかれ!今年の就活は、チャンスが2度ある?!

      100度目まして。     ウォアアアアアアア!!!!!!!ついにキタァアアアアアアアアアアア!!!!!!     1 …

【2017年度】旅客・物流業界の偏差値ランキング【18卒向け】

ども、コンニチワ。 キエですよーい。   最近、原付で町中を走り回るのが趣味です。 このくらいの時期だと風が気持ちよくていい感じなのですよ。   さてアテドなく町中を徘徊するのには …

箇条書きを過剰にうまく出来るようになろう!自己分析とESに役立つ箇条書きテク

お世話になります。私就職BASEのおのもんと申します。   弊社では若年者の就業支援を行っております。 ぜひご相談ください。   さて、今日のお題はこちら  産経ニュース …

【18卒向け】8月からでも遅くない!!一発逆転内定ゲット!!

ちょりーっす、8月に入ってからひたすら雨続きの今日この頃!! みなさん元気してますか?夏コミに行かなかったリスねぇです(笑) 雨と一緒に夏も流されてしまったのでは…?と不安になるわい…(´・ω・`) …