就活のコツ!

履歴書の空白を使った「目立つ」テクニック

投稿日:2016年4月2日 更新日:

b59a210cd78374cfe98bdbede1c5ac17_s

 

履歴書・ESは必須アイテム

就活や転職活動の必須アイテムといえば、企業に応募するときに必ず書く履歴書。

志望動機やがんばったことなどは、しっかりと考えれば欄を埋めることができますが、資格や備考欄などは、ない場合にさびしくなってしまいがち。

その部分の空白を少しでも埋めることができれば、ほかの履歴書と差がつく可能性があります。

そこで今回は、そのような空白をできるだけ減らすためのテクニックを紹介します。

 

 

免許や資格を書く欄を埋める

就活に向けて、学生時代にたくさんの資格を取る人もいます。

一方で、勉強やアルバイトで忙しく、運転免許を取るのが精いっぱいだったという人もいるでしょう。

そういう場合は、「資格を持っていないだけで、スキルやノウハウはある」ということや「これから取る」という意思表示をすることも可能です。

たとえばパソコンの基本操作ができることや、検定試験に向けて勉強していることなどを記載しておくと、能力や向上心をアピールすることができます。

 

備考欄、本人希望記載欄を埋める

ほとんどの履歴書の最後に設けられている欄です。

勤務地などの要望がある場合はここに記載することになりますが、ない場合は「とくになし」と書いてしまいがちです。

しかし、この欄も有効に使うことで、わずかではありますが、アピールになります。

それは、「通信欄」として使うという方法です。

たとえば授業を受けていて電話に出られない時間帯が多い場合、「授業中は電話に出られない場合があります。

留守番電話に伝言いただければ、折り返しご連絡いたします」などと書いておくと、気配りができることをアピールできます。

また、特定の職種を希望する場合は、入社後の目標などを付け加えておくことによって、熱意を伝えることもできます。

 

以上のように、履歴書にはまだまだ書けることがあります。

空欄を広く使って惜しみなくアピールしていくことで、書類選考や面接で接戦を制することができるかもしれません。

-就活のコツ!
-, ,

執筆者:匿名

関連記事

【就活生必見】CADオペレーターってどんな仕事?

どうもこんにちわ。キエです。   今回は「CADオペレーター」の仕事をご紹介!!   「CAD」と書いて「キャド」と読む。   何の略かって? 聞いて驚け!! &nbsp …

働くパパママに向けて「多様な働き方実践企業認定制度」について調べてみた

ちょりっす、りっす!! 本日、ムニムニマスコットをゲットしたリスねぇです!! 見てくれよ、めっちゃかわいくない? あとで三つ編み作るぜ…!! ばぁあああああんんん!!!デジカくん @plu …

焼肉から学ぶ!就活の極意!

どうも。おのもんです。   焼肉食べたいです。   とっても焼肉食べたいです。   ほんとに焼肉食べたいです。   ということで、焼肉好きなおのもんが、焼肉から …

人事採用のプロが語る!絶対に内定取れない人はこれだ!3ナイで無い内定!

いつものおのもんです。     そろそろ採用活動も1度目のピークを迎えようとしております。 就職BASEは採用支援をずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと行っており …

アメリカ大統領選挙に学ぶ!就活でも使えること

どうも、おのもんです。   11月8日は、第45代アメリカ大統領選挙ですね。 ドナルド・トランプ氏とヒラリー・クリントン氏が激しく舌戦を繰り広げております。   トランプ氏は、不動 …