報連相はビジネスマナーの基本中の基本!大切です!!

2016年3月6日

cc0852327b9dd4b2d1215275cca23efb_s

 

 

ビジネスマナーと聞いてみなさんはどんな印象をお持ちでしょうか?

『堅苦しい』、『礼儀正しく』、『社会人の常識』など様々想像されることだと思います。

ビジネスマナーは社会人はもちろんですが、就職活動をする方々にとっても社会の常識として身につけておくべきことなのです。

 

報連相は大事!

例えば、よく『指示の受け方』と『報告・連絡・相談』が完璧にできれば、ビジネスパーソンとして合格だと言われています。

非常に基本的なことですが、ビジネスパーソンとしても大人としてもなかなかできないのが『当たり前のことを当たり前にする』ことですね。

ビジネスシーンにおいて基本がきちんと出来ていないと、高い技術力や交渉力など素晴らしい才能を持っていても、会社や社会からは評価されません。

まずは指示を受ける際に大切なのは、5W1Hを意識して指示内容を勝手に自分で解釈したりして誤解がないようにしたいですね。

そのためにも、普段から上司や先輩とのコミュニケーションは良くしておくことが大切ですね。

私も職場の上司とは必ず誰がどこで何を?というふうに常に気をはりながら会話をしています。

また、指示を受けてから仕事に取り掛かる際は、疑問点などの不安材料があれば、確認する必要がありますね。

自分が理解して、納得して業務に取り掛かるためにも、正しい指示の受け方が大切ですね。

報連相は就職活動をしている学生方にとっても重要です。

説明会の参加や面接会場へ遅れる際は連絡が必要になってきますし、これが何も連絡なしで無断で欠席となると大変なことですね。

社会人として人としてなってないですね。

ビジネスマナーは言いだすときりがないです。

でも今回は報連相だけ伝えましたが、他にもまだ色々あるのですが、基本は報連相をきちんとしておけば、大丈夫だと思います。

私もビジネスマナーはまだまだですが、社会人として大切なことなので、皆さんも報連相を基本に頑張ってください。

就職BASE所在地

〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目40−1 第2愛興ビル

JR京浜東北線・JR武蔵野線 南浦和駅から徒歩4分

埼玉・東京の就活に悩む若者の就活拠点!

埼玉県内の大学を中心に「就活に勝つ」セミナー開催中!