就活のコツ!

転職を決めたらするべき3つのポイント

投稿日:2016年4月23日 更新日:

79616ee813ca860d6aa3f401bd0978e9_s

 

転職すると心に決めたらするべきことがいくつかあります。

大きなポイント3つを今からご紹介します。

引き継ぎはきちんと

まず、自分の持っている知識や技術を全て残していきましょう。

今自分がまかされている仕事に関しては、できる限り全て終わらせていきましょう。

しかしそれでもどうしても終わらない場合は、引き継ぎが必要です。

また、普段の細かな仕事に関してだったり、長い間任されていた取引先の人のことなども伝えておきましょう。

自分しかわからないようなことや、自分なりの工夫点などがあれば、同僚や後輩に伝えておくのです。

特に新人がいるような時には、その新人が自分の代わりになるくらいに、自分の知識と技術を全て伝えておきましょう。

これらのことをすることで、自分自身もすっきりしますし、会社側も、社員が一人抜けた穴をふさぐことができると思います。

あいさつ回りをしておこう

また、お世話になった方々へのあいさつ回りを忘れないようにしましょう。

同じ職場の同僚、先輩、後輩、上司、取引先の方々など…。

それだけにとどまらず、食堂のおばさん、清掃のおばさん…など、少しでもお世話になった方々には全てあいさつしましょう。

このあいさつ回りも、自分自身がすっきりできる一つの方法だと思います。

また、普段は我慢して言えなかった本音だったり、恥ずかしくて言えなかった感謝の思いだったりを伝える良いチャンスでもあります。

それらのことも含めて、今までお世話になった感謝の気持ちと、辞めることになってしまって申し訳ない気持ちを伝えておきましょう。

身の回りの整理をしよう

そして自分の身の回りの整理をしっかりしておくことも大切です。

小さな仕事一つでも残していかないように最終チェックを忘れないようにしましょう。

また、自分の机やロッカーに忘れ物がないように、何日かに分けてしっかり持って帰りましょう。

そして最終日には綺麗に掃除することも忘れずにします。

机やロッカーにも感謝の気持ちを伝える思いで、丁寧に掃除しましょうね。

後悔しないように

大切なことは、後悔しないことです。

たとえ転職先が素晴らしいところであっても、前の職場に何か後悔してしまうことが残っていれば、モヤモヤしてしまいます。

後悔しないで済むように、できることはしっかりしておきましょう。

-就活のコツ!
-, ,

執筆者:匿名

関連記事

就職や転職で成功する履歴書の書き方

    転職をキッカケにキャリアをつんで、収入を増やしていく事を目的に頑張っている方も多いのではないでしょうか。 同業他社に転職をすると、比較的高待遇スタートもできるので、どなたで …

37歳の自分を想像してみたら・・・

ども。おのもんです。   久々の登場ですが、真面目な記事を書きたいと思います。 金田一少年の事件簿の、金田一一さんが37歳になって誌面復活とのこと。 Twitter担当からも「トレンド入って …

転職を考える前に履歴書を書いてみよう

  見出し転職活動とは自分を見つめなおす履歴書を書いてみよう 転職活動とは 今在籍している会社から、希望する別の会社へ移る、という目的が前提ですが、 この活動には自身の実力のレベルを知る第一 …

【就活生必見】大学職員になるには?

どうもこんにちわ。 キエでござんす。   みなさん「さとり世代」なんて言葉知っちょります?   2013年の流行語大賞だったんですが、 大体1990年代生まれのかたがこう呼ばれとる …

面接中に面接官が考えていること、知りたくない?

  93度目まして。     さてさて、就活の面接では皆さん「ベストな自分を見せよう」と頑張りますよね。 「どうすれば魅力的に見せられるか」「どうすれば面接官の心を掴むこ …