就活のコツ!

公務員である警察官になるために必要な体力やポイント

投稿日:2016年3月6日 更新日:

b9cb433ddaea8f2c2f0b55069bb825ef_s

 

 

今回は、警察官になるにはある様々な条件がある中で体力についてお話しします。

 

警察官になるには体力が必要!!

警察官になるには学力を測る公務員試験や履歴書や面接なとが必要になります。

その中でも警察官になるには体力が必要不可欠です。

それは警察官になるための体力試験をパスする必要があるからです。

体力試験の内容は、腕立て伏せ、腹筋、背筋、上体起こし、1500メートル走、垂直横とび、握力など学校で行うような体力測定に似た内容でこの内容から4種目を選択して、警察官としての体力の適性があるのかが判断されます。

この体力試験の目的は、警察官としての通常の職務や緊急時にも対応できる体力が最低限あるのかを判断するものです。

 

体力試験をパスするためには?

警察官になるためには体力を付けて試験をパスする必要があります。

そのためにはいくつかポイントがあります。

警察官になるたの体力試験なので、常人よりも鍛えていないとパスできないイメージがありますが、それほどきついものではないです。

筆記試験と同時進行でスポーツジムでトレーニングや朝や夜の時間を使って、筋肉トレーニング、ランニングなどするぐらいで充分です。

あとは、4種目の中から選択できるので、自分の得意とする種目やその種目を重視してトレーニングを行うことがポイントです。

また、合否基準に関しては、ボーダラインのみが公開されているので一つの参考として自分の受ける場所だけは調べておきましょう。

 

警察官になるのに体力が必要な理由

警察官になるのに体力が必要な試験を実施する理由があります。

それは、警察署や機動隊などの配属希望先によっては、それ相応の体力が職務で必要になるためです。

スポーツ選手や特待制度はありますが、一般の職務をする配属でもいざという時のために必要になるからです。

だからといって体力試験自体は足切りなどが目的ではなく、警察官として最低限の体力を見つけていることを確認するだけのものです。

普段、運動不足の場合は、筆記試験と同時進行で少しずつ筋力や体力をつけるトレーニングをしていくことが大切になります。

 

 

勉強ばかりでなく、体力もつけていかないといけませんね!

-就活のコツ!
-, ,

執筆者:匿名

関連記事

落ち込むことなかれ!今年の就活は、チャンスが2度ある?!

      100度目まして。     ウォアアアアアアア!!!!!!!ついにキタァアアアアアアアアアアア!!!!!!     1 …

【就活生必見】CADオペレーターってどんな仕事?

どうもこんにちわ。キエです。   今回は「CADオペレーター」の仕事をご紹介!!   「CAD」と書いて「キャド」と読む。   何の略かって? 聞いて驚け!! &nbsp …

【内定おめでとう】内定後の不安 解消方法!

  見出し内定後って意外と不安ですよね!!会社の事がわからないから不安なんじゃない?そりゃあ人間関係も大きな不安要素だけど 内定後って意外と不安ですよね!! せっかく内定をもらっても、内定後 …

【どんな質問をする?】OB・OG訪問の準備をしよう!【就活生必見】

どうもですー! キエですー!   みなさんはOB・OG訪問をしたことってありますか?   社会人のかたと顔を合わせる以上、 なかなかハードルが高いように思うかもしれないですが、 相 …

【2017年版】栃木の就職偏差値ランキング【18卒向け】

どうもコンニチワ、キエです。   小学生のころのおもひで。   家族旅行で栃木県那須のペンションに泊まったところ、 「近所でホタルが見れるよ」 という謳い文句があったので見に行きま …