就職体験談

IT関連企業で広報・IR担当です

投稿日:2016年4月2日 更新日:

964a19930e260bd32b9a4bb885f8a40c_s

今の仕事はこんな仕事

IT関連企業で広報・IRを担当しています。

具体的には、広報業務はメディアの方に情報をお渡しし、記事を執筆いただき、

ステイクホルダーの方に広く情報をお伝えすることを目的に活動しています。

IR業務は、株主の方に対しての情報発信、四半期ごとに開催する決算説明会のディレクション、

1年に1度行う株主総会のディレクションも行っています。

仕事をしている中で、楽しいことつらいこと

楽しい時は、広報業務については接しているメディアの方に記事を書いていただけたとき、

また、経営者含め社員の方に良い反応をいただけたときがやりがいを感じます。

IR業務はやはり株主の方の反応が1番わかるのが株価になるので、

株価が良い反応を見せているときが1番やりがいを感じます。

辛いと感じるときはあまりありませんが、強いて言えば、情報を発信する前の調整時は、悩みを抱えることが多いです。

特に複数社関わるプロジェクトなどは調整が難航するときもあるので難しさを感じます。

就活をした時に実践していた就活方法

就活時は、志望の業界が定まるのが遅かったため、色々な業界を受けていました。

基本的には一般職は考えていなかったので、総合職に絞って、企画やマーケティングなどの職種を受けていました。

私の場合は地方だったため、都内での就活時は移動距離が長かったため、

その時間を有効活用し、企業分析などを行っていました。

また、面接を受けた企業に落ちることは普通のこととして受け止め、すぐに前向きになっていました。

これは、自然とそうなっていたので、性格が影響していたと思うのですが、

あまり落胆せずに次の企業の分析に当てることをオススメします。

就活の失敗談・就活の成功談

失敗はやはり、出足の遅さ。

せっかく志望業界がはっきりしても、後になってしまうと、受けられる範囲が少なくなってしまいます。

そうなると後悔しか残らないため、周りに流されるのではなく、まずはしっかりと自己分析を行いましょう。

成功した企業は後から考えても自分の中で納得のいく受け答えが出来ていた企業が多かったので、

なんで自分はこの企業に行きたいのか?をきちんとまとめた上で面接に臨んでいたので、

その点は非常に大事だなと思います。

新卒就活中の学生にメッセージ

“新卒採用は、今後の人生に左右する一大イベントとして捉えられます。

私も第一志望の業界に入れなかったのですが、今は大学時代から志望の職種に就いています。

新卒採用の時に志望の業界に入れていれば、、と思うこともありますが、

後からやり直すこともできるんだなと思っています。

就活は悔いのないように活動してほしいと思いますが、私のように就活に失敗したけど、

結果的に志望の職に就けた人もいることを覚えていてほしいなと思います。

-就職体験談
-,

執筆者:匿名

関連記事

ヘアーサロンへの就職を希望している方へ

  見出し今の仕事はこんな仕事仕事をしている中で、楽しいことつらいこと就活をした時に実践していた就活方法就活の失敗談・就活の成功談新卒就活中の学生にメッセージ 今の仕事はこんな仕事 私は現在 …

歓迎会で話題に困る人必見!!コレを話せば盛り上がる!話題の作り方★

ちょりっす!! 4月になって4営業日!! 早い人はちょっと会社や学校の新しい環境に慣れてきた頃かな、と思います。 まだ緊張してる人ももちろんいると思いますが、それはそれで無問題ですよ♪ 緊張してると口 …

私は就活に失敗しました。

見出し今の仕事はこんな仕事仕事をしている中で、楽しいことつらいこと就活をした時に実践していた就活方法就活の失敗談・就活の成功談新卒就活中の学生にメッセージ 今の仕事はこんな仕事 私は現在、医療事務とし …

就職BASE利用者に話を聞いてみた!<大手アミューズメント企業入社>

就職BASEの就職支援サービスを利用して、就職できた皆さんにアンケートをしてみました! Y・Sさんの場合(23歳 / 大手アミューズメント企業入社) えなこ就職BASEに来る前はどんな就活をしていまし …

氷河期の就職活動を乗り越えて

      見出し今の仕事はこんな仕事仕事をしている中で、楽しいことつらいこと就活をした時に実践していた就活方法就活の失敗談・就活の成功談新卒就活中の学生にメッセージ 今 …