【11月に内定もらいました】キエの就職体験談、教えちゃうぜ!!

2017年6月24日

どうもキエです。

 

マイナビさんが19日、

「2018年卒マイナビ大学生就職内定率調査(6月15日時点)」

を発表されました。

 

6月15日時点での内々定率は5月末から14.4pt増の67.7%に達し、

前年度6月末の内々定率65.3%を上回りました。

 

就職ベースでは、採用スケジュールに関わる記事を書いています。

そちらもご覧ください。

 

【内定ほしい…】諦めるにはまだまだ早い就職活動!【18卒必見】

 

さて、就活生のみなさんのなかには

周囲の友達に内定が出ていて慌てているかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんなあなたに聞いてもらいたいキエの就職体験談でござんす。

 

キエはですねー、新卒でそのまま就職ベースのメンバーになったわけなんですが、

実は内定をもらったのは11月の末頃だったりしました。

 

かなり遅い時期でしたよ。ええ。

 

キエはもともと小説とか趣味で書いたり、大学のサークルでお笑いの脚本書いてたりしたので、

なんかしら創作意欲を満たせることしたいなーと思って仕事を探しとりました。

 

そして就活開始当初、構成力的なもの生かしたいなーってところで出版業界、

実際に物語のシナリオとか書いてみたいなーってところでゲーム業界を志望したんですね。

 

え、人材業界まったく関係ねえヅラ。

 

そーなんス。アウトオブ眼中ってやつでした。

 

7月の段階でゲーム会社(具体的にはゲーム会社にグラフィックを提供する会社)に

内定をもらえたんですが、そこに行く気満々だったんですよ。

 

ところがどっこいある出来事が。

 

いわゆるインターンってやつでその会社の社長と話す機会があり、

「ウチじゃシナリオは書けないよ」

って言われたんスわ。直接。

 

キエ「いやでも新規事業を起こしてくなかで…」

社長「でもそれウチでやる必要なくない? そもそもライターいないから君を育てる人材もいないよ」

 

論破。

たしかになあって思っちゃって内定を辞退。

10月ごろになって就活を再開しました。

 

普通は打ちひしがれると思うんですよね。

「いまから就活なんかして間に合うのかなぁ」と。

 

でも、なんか意外とチャンスは転がってました。

 

もともと行きたいと思ってたような企業は選考終わってましたが、

改めて見るとなんか面白そうな企業がいっぱいあるんですね。

 

就活のピーク時は多くの企業の情報が溢れかえります。

だから自分の見たいものしか見えません。

 

しかし、ピークを過ぎると情報がすっきりして、

かえっていろいろな見えたりするんです。

 

そのなかで見つけたのがこの就職ベースを運営する株式会社SNGでした。

 

ライター募集の文字を見つけとりあえず選考に参加してみました。

人材業界とかようけわからんけどとりあえず話聞いてみよーって感じで。

 

そして、そこで出会った事業部長。

なんか変わってそうな人だな……。

 

「この会社超オモシロそう」

 

これがキエにとって運のツキ(←?)でした。

 

現在、しゅうべえやリスねぇがいる「個性がいろいろ就職ベース軍団」に混ざって

オモシロおかしく、時に真面目に仕事をさせてもらっておりまする。

 

そんなわけで今内定をもらえなくて悩んでいるかたに言いたいのは、

まだ諦めるような段階ではないということ。

 

とりあえずいろいろなことに目を向けて努力を続ければ、

チャンスは本当に意外なところに転がっているかもしれません。

 

てなわけで、就活生のみなさん就職活動頑張ってくださいね!

就職BASE所在地

〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目40−1 第2愛興ビル

JR京浜東北線・JR武蔵野線 南浦和駅から徒歩4分

埼玉・東京の就活に悩む若者の就活拠点!

埼玉県内の大学を中心に「就活に勝つ」セミナー開催中!