【お父さんも祝ってあげて!】キエがお教えする父の日のヒミツ!

2017年6月9日

やあどうも。

なんか最近「万死に値する!!」って

台詞がかっこよくて使ってみたいキエです。

 

ところで5月は母の日がありましたね。

キエはちょっとお高いボールペンを母君に

プレゼントフォウユーしました。

喜んでもらえてとてもうれしかったですなあ。

 

さて次は父の日。

なにをプレゼントしようかしら。

 

……え?

「父の日ってそんな重要じゃない気がする」…?

 

馬鹿者!!!

 

その考えかた、万死に値s……いや、そこまでじゃないかな。

(また今日も使えなかった言いたい台詞)

 

ともあれ今回はこちらです。

 

【お父さんも祝ってあげて!】キエがお教えする父の日のヒミツ!

 

 

父の日ってそもそもいつ?

母の日に比べてつい忘れられてしまいがちな父の日。

日にちは6月の第3日曜日です。

今年度だと6月18日ということになりますね。

 

母の日と違って直前に大型連休が重なるということもないので、

プレゼントなどは比較的用意しやすいと思います。

(用意しやすいだけで用意するとは限らないんだゴメンよパパ)

 

父の日の由来

発祥は1909年のアメリカだと言われています。

当時すでに「母の日」がありました。

ワシントン州に住むソノラという女性は

6人の兄弟と一緒に父親の男手一つで育てられました。

父親の死後、彼女は教会で「母の日」の説教を聞いている時に

「なぜ父親に感謝する日はないのだろう」と考え、

「父の日」を祝う礼拝を行うようになりました。

これが父の日の由来だと言われています。

 

 

父の日、なにをプレゼントする

母の日と違って悩みどころなのが、

「父の日には決まったプレゼントがない」

というところ。

 

母の日であればカーネーションを渡せばいいですが、

父の日はなにをプレゼントしていいかわからないですよね?

 

てなわけでキエのおすすめプレゼントをいくつかご提案します。

 

①ド定番~お酒~

いつもよりちょっと贅沢なビール。ちょっとお高い焼酎などなど。

 

②ド定番~ネクタイ~

普段つけなさそうな柄のものをプレゼントするのもアリ?

ハンカチや時計などもおススメです。

 

③ド定番~手料理~

お父さんが一番欲しいのは家族と一緒に過ごす時間かも?

こころを込めた料理で、おもてなししてあげましょう!

 

④あると便利?~折り畳み傘~

これから梅雨の時期。夏場は突然の雨に見舞われることもしばしば……。

あればきっと役に立つ折り畳み傘はいかがでしょう。

 

⑤ちょっと変わり種~スマホのモバイルバッテリー~

誰もがスマホを持ち歩く時代ですが、なぜかお父さん世代は持っていない人も多いです。

ちょっと便利なものをプレゼントして、よろこんでもらいましょう。

 

⑥ちょっと変わり種~冷感タオル~

「なんじゃそりゃ!」と思うかもですが、

キエが今まさにプレゼントしようとしているものです(笑)

これから気温が暑くなるなかで、お仕事頑張ってほしい。

そんな思いを込めて選んでみました。

 

 

 

いかがだったでしょうか。

 

社会人になると、

父親がすごい人だと実感する瞬間が多々あります。

 

つい忘れがちな「父の日」ですが、

日ごろの感謝を込めてみなさんの気持ちをプレゼントしてあげてください。

 

それでは、みなさんの就職活動を心から応援しています!!

就職BASE所在地

〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目40−1 第2愛興ビル

JR京浜東北線・JR武蔵野線 南浦和駅から徒歩4分

埼玉・東京の就活に悩む若者の就活拠点!

埼玉県内の大学を中心に「就活に勝つ」セミナー開催中!