その他

【覚えておきたい】5月1日は労働者の日メーデー!

投稿日:2017年4月30日 更新日:

ちょりーっす、リスねぇです\\\٩( ‘ω’ )و ///!

みなさんいかがお過ごしでしょうか!!

GW目前!ということで、私もウキウキしております!!

 

今日は明日から5月ということですし、5月1日のメーデーについて調べてみました!

社会人の基礎知識として、是非覚えておきたい知識ですね(^O^)

 

メーデーとは

メーデー(May Day、直訳すれば「5月の日」)、あるいは労働祭は、世界各地で毎年5月1日に行われる祭典。

ヨーロッパでは夏の訪れを祝う日である一方、労働者が統一して権利要求と国際連帯の活動を行う日でもある。

「労働(者)の日」(Labour Day)ともいうが、いくつかの国ではその国独自の「労働者の日」を定めているため、International Labour Day と言う必要がある。

Wikipediaより)

ただ単にメーデーって聞くとなんぞや、ってなるけど

簡単に言うと「労働者の権利を訴える日」って感じですね!

 

 

メーデーの起源

ヨーロッパの夏の訪れを祝うお祭りが起源ですが、

現在の「労働者の日」としての始まりはアメリカの1886年のアメリカで発生したストライキだそうです。

当時は12~14時間労働が当たり前だったようで、

「第1の8時間は労働のために、第2の8時間は休息のために、そして最後の8時間はおれたちの好きなことのために」

というスローガンでストライキを起こしたそうです。

このストライキはなかなか実施されることがないまま5月1日に続くようになり、

1890年には世界の労働組合に波及、第1回の国際メーデーが実施されました。

これが、今に続くメーデーの起源です。

 

 

日本でのメーデー

日本でのメーデーは1905年、平民社主催の茶話会というのが始まりです。

ストライキでしたが、日本ではなんと!!お茶を飲み語りあう会という平和的な感じで始まったのです!!

1920年ロシア二月革命が「資本主義を排除し、労働者主体の政治」を訴えており、その「労働者主体」という考えが「メーデー」に重なり日本でのメーデーに発展しました。

アメリカでは実際に労働者組合が主導してストライキが実施されたのに対し、日本では政治結社が主体となり労働者組合の人を集めたところが大きな違いです。

その後一度は開催を禁止されたメーデーでしたが、第二次世界大戦が終わった後に復☆活!!

が、1989年以降、全国統一のメーデーは開催されていません。

 

全国の労働組合の再編や、社会人の労働組合への参加率の低下が開催されなくなった原因に挙げられています。

そもそも組合がない会社も少なくないのと、政治色の強さも敬遠される原因かもしれません。

 

 

まとめ

元来は「夏の到来を祝うお祭り」だったものが、「労働者の権利を主張するイベント」に変化し、

それが日本では社会主義的主張が強調されるようになったメーデー。

社会情勢が安定するに伴って、労働者の権利を獲得するための争議ための決起集会から、労働者の親睦を図るための祭典へと、

その意味合いは変化しているかもしれませんね…( ˘ω˘)

 

 

 

-その他
-, ,

執筆者:risu

関連記事

そういえば埼玉県について知らないことが多い気がする

暑いの嫌いなおのもんです。 本日2本目の投稿です。   就職BASEは、埼玉県の南浦和駅徒歩2分くらいのところにありますが、「浦和」とつく駅が 浦和 東浦和 西浦和 南浦和 北浦和 と東西南 …

今話題の水素水は就職活動に役立つか試してみた

見出しある日の企画会議。水素水サーバー水素生成器水素水そのものスーパーで買ってきたもしかしたら結局どうなのよ ある日の企画会議。 部長おのもんさー。ぜんぜん記事バズらねーじゃねーか。 おのもんそんなこ …

「新入社員に優しいホワイト企業トップ500」を見てみた

      75度目まして。   納豆が好きです。 一度に3パック食べてしまうほどには納豆が好きです。   オススメはね、「四万十川産川のりだれ付納豆 …

【役に立つ雑学】意識高い『横文字辞書』つくりました!

どうも、ジャスミンです! 社会に出てきっと皆さんも直面すると思いますが、社会には聞きなれない『横文字』が溢れています。 未だに私も全然わからず何度グーグル先生にお世話になったことか・・・。。。 という …

えなこが「最新!就職人気ランキング ベスト300」を見てみた

  九度目まして。   高校生の時、進路調査票に「お嫁さん」と書いて提出したら職員室に呼び出されました。 「お前は馬鹿か!もっと具体的に将来のことを考えて書け!」と怒られたので、「 …