【逃げ恥】DBスペシャリストを持ってる平匡さんがリストラ?!

2016年12月14日

ちょりーっす!!

最近会社のPCをMacにしてみた、リスねぇです!!

よくよく考えたらWindowsのデータ全然移行してないからやばい気がする!!

明日出す書類あっちに入ってた気がする…_| ̄|○ il||li

 

ook_koi9v9a6827_tp_v

ところで昨日の逃げ恥はとうとう平匡さんがオトナの階段を昇ったみたいですね!!

まぁ、そこまでは良かったんですが、そこからのリストラという…。

転職先を探してるみたいで不安になります。

 

 

そんな平匡さんが持っている資格が以下のとおり。

  • 基本情報
  • 応用情報
  • データベーススペシャリスト

おそらくですが、「家族(子供を含めた扶養家族)が少ない」、「高給取り(みくりを雇えるくらい)」、

「これだけの知識があれば再就職が容易い」と思われてるんでしょうね。

 

なんかこう、出来ない人からリストラしろよ!!と言いたいわけじゃないんですが、

デキル人なのに損な役回りを任せられててつらいな…って。

 

 

なお、さっきあげた平匡さんの持ってる資格の中で最難関が

データベーススペシャリスト というもので、

システムエンジニアの中でも主にデータベースの設計担当者や管理責任者、いわゆるデータ管理者(DA)、データベース管理者(DBA)を対象としている。

水準は高く、試験の難易度は極めて高い。データベースに関するものの中でも国内最難関と言えるほどである。

出典:Wikipedia

 

他にもIT系の資格っていっぱいあるとは思うのですが、国家資格である上に、

試験制度のスキルレベルは「4」(スキルレベルは1~4が設定されており、4が一番高度)

合格率は16%程度です。

 

確かに、経営者の立場だったら「こいつなら転職うちじゃなくてもやっていけるかな…」

って思っちゃうかも…?

 

 

なお、他の資格「基本情報技術者」は合格率26%前後、「応用情報技術者」は22%前後と、

やはりDBスペシャリストは段違いに難易度が高いのがわかりますね。

 

基本情報技術者あたりは、SEになる人ならけっこう受けてますよね。

そのあとに応用情報取得 → DBスペシャリスト、って感じでしょうか。

 

一部の会社では資格取得の援助をしているところもあるみたいなので、

興味がある人は是非探してみましょう!!!

 

 

 

なお、「ITエンジニアになりたい!」という人がいたら、

ぜひ一度就職BASEにも相談してみてくださいね!!

そういったIT系資格取得の援助をしてくれるような企業さんを探すお手伝いが出来ます♫

 

お待ちしております!

 

 

 

 

就職BASE所在地

〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目40−1 第2愛興ビル

JR京浜東北線・JR武蔵野線 南浦和駅から徒歩4分

埼玉・東京の就活に悩む若者の就活拠点!

埼玉県内の大学を中心に「就活に勝つ」セミナー開催中!